読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごらん、世界は美しい! spi_ipsのブログ

スピリチュアル*ジャーニー あなたとわたしが出会う魂の旅

愛別離苦 ②

  

もう私の心が平穏になってしまったせいか、今では、なんだか遠い記憶になってしまっているので、忘れてしまわないうちに書いておこうと思います!

 

 

私は若い頃、なぜか「幸せになってはいけない」と言う、恐れのようなものを持っていました!

普段は全く出て来ないのに、時おり「幸せになると死んでしまう」と、心の奥の方で、誰かが囁くんです!本当に極たまにですけど…。 

 

 

これを書くにあたって調べたところ、出てきませんでしたが、以前、このような感情は何処から来るものなのが調べたときがあり、「原罪意識」と言う言葉を知りました…。

 

確か、それは「人間は生まれながらに罪を背負っている」とかなんとか…書かれていたように思います。

多分、キリスト教のアダムとイブが神様に逆らって、リンゴを食べたことから、人間そのものが罪…とか、そんな感じだったように記憶しているのですが…。

 

仏教的に言えば「業」と言うことになるんでしょうか?そういう宗教的なことは、よくわかりませんが…^^;

 

とにかく、私は「幸せになりたい」と思っていながら、「幸せになるのが恐い」と言う矛盾を抱えて生きていました!

 

 

だから私は、自分が幸せにならないような道を選んでしまったと言うか…そういう状況を引き寄せてしまっていたんだな〜と思います!

 

では何故、そんな考えを持っていた私が救われたかと言うと、以前のブログで書いたと思うんですが、不思議な縁で導かれたあるお寺で、お経を唱えたからなんです!

それは観音さまで、そこに書かれていたお経を3回唱えると、一切の罪が消えると説明が書いてあって、私は無意識のうちにお経を唱えていました!

この時の状況は、本当に夢の中にでもいるみたいに不思議で…。

 

もちろん、お経を唱えただけで、スッキリ解決!となった訳ではありませんが!(笑)

それでも、あのときの私を救ってくれたのは、観音さまです(^-^)

 

これはこれでブログに書きたいと思うので、また別の機会に書きますね(^-^)

 

 

 

 

 

f:id:spi_ips:20161203215512j:image

 

 

 

 

 

 

世界には光と愛が満ちています♪

皆様に更なる幸運が訪れますように!